catch-img

dancyu12月号で村上講師が「鮨のサーモン、どうして鮭って呼ばないの?」の疑問に答えました

2019年11月06日発売のdancyu2019年12月号のテーマは「鮭とサーモン」。東京すしアカデミー主任講師の村上がdancyu編集部からの「鮨のサーモン、どうして鮭って呼ばないの?」の疑問に答えました。

鮨のサーモンはもともと海外でブームになり逆輸入されたもののため、日本でもサーモンの呼び名で定着しました。他にも、天然鮭と養殖物との差別化のためなど、詳しく解説していますので本誌をチェックしてみてください。


学校を見に来ませんか?

教室をご案内しながら、カウンセラーがお一人おひとりの状況に合わせたアドバイスをいたします。

寿司職人の給料はどのくらい見込めるのか?若く無いですけど大丈夫ですか?包丁も握ったこと無いのですが大丈夫ですか?ご安心下さい

情報収集のつもりでお気軽にお越しください。遠方の方はお電話でのご案内も可能です。

関連記事

新着記事

卒業生の活躍

すしアカデミーの感想

カンブリア宮殿に出演

人気記事ランキング

カテゴリー

▼動画資料
▼東京すしアカデミー新宿本校
東京都新宿区西新宿8−2−5 新宿ウエストビル
営業時間│9:00〜18:00 日曜定休
繋がりにくい場合は 03-3362-1755