Original

じょうだ校長のプチコラム 〜大阪の市場からお届けします〜Part21【トロハタハタ】

東京すしアカデミー大阪校の校長・上田がお届けするプチコラムです♫

まいどです。

今回は、少し前の写真ですが、
「トロ ハタハタ」

実は、ハタハタは、秋田が有名ですが!

実は、関西では身は鳥取県や兵庫県の日本海でとれるハタハタの方が、

めっちゃ脂がのっていて、甘くて美味しいとして認知されています。

特に大きなハタハタは、トロハタハタとブランドされるぐらいに美味です。

もちろんお寿司にすると1番最高にうまいのではないでしょうか? (^^)

このハタハタが、寿司職人さんの色々なアイディアと味付けで

寿司として出されると名物になるのでは!

それぐらい感動する旨さです!もちろん焼いても美味いですよ!

でも、鳥取・兵庫の日本海は、底引き網が夏は休漁期です。

秋には再開しますので、秋以降から冬まで待たないといけないですが

出て来たときは買って試してくださいよ。(^。^)


東京すしアカデミー大阪校 校長 上田 晋右

鮮魚の総合商社「大阪中央市場に利州あり」と言われる

株式会社利州の創業者の息子として、幼い頃から鮮魚に親しむ。

同社の取締役として鮮魚の流通経路の開拓、

小売店への販売戦略提案などを担当。

2016年5月より東京すしアカデミー大阪校の校長に就任。

日本の魚市場の発展を流通と食文化の両面から支える。

長年築いてきた大阪の鮮魚市場の深い知識とネットワークを活かし、

新たに学校事業軸にした日本の寿司文化の普及に注力している。

人気記事ランキング

タグ一覧

アーカイブ

サイトマップ

(営業時間/9:00〜18:00 土/祝日含む、日曜定休)
※繋がりにくい場合は 03-3362-1755
(営業時間/9:00〜17:30 月〜金)

この内容で送信します。よろしいですか?