Original

サブリナ・フェイゲンブルムさん(ASC2期 / フランス)

サブリナ・フェイゲンブルムさん(34)。

フランスで福祉関係の仕事についた後、結婚。子育てのために退職し、主婦になりました。

 

IMG_4936

IMG_4938

 

その後日本が大好きなご主人の影響で和食や寿司に興味を持つようになります。

「寿司はただご飯の上に生魚を乗せた食べ物ではなかったのです」

 

Dip121卒業式01

sabrin

そう語るサブリナさんが日本で感じた「寿司」の本質とはなんだったのでしょうか?

 

 

学校を見に来ませんか?

教室をご案内しながら、カウンセラーがお一人おひとりの状況に合わせたアドバイスをいたします。

寿司職人の給料はどのくらい見込めるのか?40代ですけど大丈夫ですか?包丁も握ったこと無いのですが大丈夫ですか?ご安心下さい

情報収集のつもりでお気軽にお越しください。遠方の方はお電話でのご案内も可能です。

新着記事

卒業生の活躍

すしアカデミーの感想

カンブリア宮殿に出演

人気記事ランキング

カテゴリー

▼東京すしアカデミー新宿本校
東京都新宿区西新宿8−2−5 新宿ウエストビル
営業時間│9:00〜18:00 日曜定休
繋がりにくい場合は 03-3362-1755