じょうだ校長のプチコラム 〜大阪の市場からお届けします〜 【Part28 シイラ】

東京すしアカデミー大阪校の校長・上田がお届けするプチコラムです♫


シイラ 寿司 大阪校

おはようございます!

今日は、夏が旬の魚!
シイラです。
シイラは、夏から秋にかけて美味しいです。
とてもチープな魚のイメージがあって、シイラを食べる食文化があるかないかで、価格のつき方が違います。

関西では高知や福岡でよく食べられます!
食べ方は味醂干しやムニエルなど加熱されて食べるのが多いですよ。でも、鮮度が良いものはお刺身でも美味しくいただけます!
その時に気をつけるのは、川肌に菌をよく持つので、さばいた後はまな板は綺麗にしましょう。
大阪では、高知や福井県のものがよく来ます。
高知からは大きいのは福岡に行って、小さいのだけきます。それは、私が値段を出さないからとよく言われます、涙。笑。
大阪では、人気ないんです。

でも実は、美味しいんですけどね。海外では、マヒマヒと呼ばれていて、とても人気です!!
こちらでもお客様によっては、価格が安いので海鮮丼に入れたり、と喜んでもらえる飲食店もあります。
先日、子供の料理教室にシイラを使うとめっちゃ美味しいと喜んでもらえてシイラ好きがふえました。

東京すしアカデミー大阪校では、9月12日12時から!。体験説明会やります。興味ある方は是非ご来校お待ちしております。


東京すしアカデミー大阪校 校長 上田 晋右

鮮魚の総合商社株式会社利州。

「大阪中央市場に利州あり」とも言われるほど影響力を持った

魚問屋の後継ぎとして生まれ、幼い頃から鮮魚に親しむ。

現在は同社の取締役として鮮魚の流通経路の開拓、

小売店への販売戦略提案などを担当。

2016年5月より東京すしアカデミー大阪校の校長に就任。

日本の魚市場の発展を流通と食文化の両面から支える。

長年築いてきた大阪の鮮魚市場の深い知識とネットワークを活かし、

新たに学校事業軸にした日本の寿司文化の普及に注力している。

学校を見に来ませんか?

教室をご案内しながら、カウンセラーがお一人おひとりの状況に合わせたアドバイスをいたします。

寿司職人の給料はどのくらい見込めるのか?40代ですけど大丈夫ですか?包丁も握ったこと無いのですが大丈夫ですか?ご安心下さい

情報収集のつもりでお気軽にお越しください。遠方の方はお電話でのご案内も可能です。

新着記事

卒業生の活躍

すしアカデミーの感想

カンブリア宮殿に出演

人気記事ランキング

カテゴリー

▼東京すしアカデミー新宿本校
東京都新宿区西新宿8−2−5 新宿ウエストビル
営業時間│9:00〜18:00 日曜定休
繋がりにくい場合は 03-3362-1755