『運命の日~ニッポンの挑戦者たち~』完全密着番組の<前編><後編>

 愛知県内の高校で国語の先生としておよそ40年間勤め上げた本郷さんは、第2の人生で地元愛知でとれる豊富な魚を使った寿司屋をオープンしたいとも思いをもって2ヵ月の集中特訓コースに入学。いちから寿司を学ぶことに決めた。

同コースの修了証を手にするためには、最終試験である握りのタイムトライアルに合格しなければならない。合格基準は3分間で18貫の寿司を握りかつ、その中で形や重さが正確なものが15個以上あること。

本郷さんの初めてのタイムトライアルの結果は3分間で10貫。まだ合格基準にはほど遠い。学校で、仮住まいのアパートでの修練の日々が続く。

そして運命の日(試験日)!


(営業時間/9:00〜18:00 土/祝日含む、日曜定休)
※繋がりにくい場合は 03-3362-1755
(営業時間/9:00〜17:30 月〜金)