コース説明会

10月19日(木) 12:00~13:30
11月 8日 (水) 12:00~13:30

最短2ヶ月で即戦力を目指す!!

江戸前寿司集中特訓コースについて詳しくご説明します。

参加費:無料 / 約90分

個別相談会

平日  10:00~15:00(最終受付14:00)
※その他の時間をご希望の場合はご相談下さい。

じっくり相談したい方は個別相談会へ。

専任のカウンセラーによる国内外の就職相談も可能です。

参加費:無料 / 約60分

握りレッスン・食べ放題

11月3日(金・祝)11:30~13:00 
11月23日(木・祝)11:30~13:00 

江戸前寿司を体験できる一般のお客様向けの公開レッスン。

ご自分で握ったお寿司は制限時間内食べ放題!

参加費:3900円(税込)/ 90分

大阪校の特徴

少人数制クラス

熱意あふれる講師陣と少人数制クラスのため細かいところまで行き届いた指導が好評です。

ネットワーク

中央卸売市場で魚問屋を経営する校長がネットワークを活かし就職先の紹介も行っています。

市場発の臨場感ある授業

マグロの解体見学他、市場徒歩5分の立地にある大阪校ならではのカリキュラムです。また高品質で様々な種類の魚が入手できることも大阪校の特長です。

大阪校で受講可能なコース

江戸前寿司集中特訓コース(平日2ヶ月)

握り・巻き/魚の仕込みなど基本的な寿司の技術を学べるカリキュラム。

寿司の技術はその繊細な動きを身体で覚えることが重要。そのため、授業では反復練習で徹底的に身につけていきます。

少人数制で講師が個々の進捗を管理するため経験・未経験問わず各自の成長スピードに合わせて伸ばしていくことができます。

また、このコースの実習で扱う魚介類は約20種類と非常に多くさらに生徒一人につき丸1匹の魚が用意されるのも他校にはない特長です。

毎朝大阪中央卸売市場から届く新鮮な材料を贅沢に使用。基本となるネタの仕込みから握りや巻き物まで江戸前寿司の全てを体系的に学ぶことができます。

コースについてもっと知りたい方はこちら

開講スケジュール

<大阪校10期>■2017年10月23日(月) ~ 募集中

<大阪校 11期>■2018年1月8日(月祝) ~  募集中

アクセス

市営地下鉄 千日前線 「玉川」駅6番出口より徒歩5分

JR環状線「野田」駅より徒歩10分
市営バス「中央市場前」より徒歩1分

<大阪校の自慢はこの立地!!>
朝、市場を覗いてから登校するなんて方も。
季節の魚の知識をどんどん身につけられます。

お電話:06-6469-2324

受付時間:月曜〜金曜 9:00~17:00

講師・先輩メッセージ

瀬戸口 純也

大阪校 主任講師

技術は、練習すればするほど身につきます。また、理にかなった指導を受けながら頑張ったほうが成長は早い。それらを実現できるのが本校です。練習用の食材は学校を通じて購入や差し入れ等で入手でき、教室を使って自主練も十分行える。すぐ現場に飛び込むより、2~3年分の技術はリードできるはずです。

本校での学びを活用し、世界に誇る寿司文化の担い手となることを期待しています。

川田 剛

2016年 12月卒業

私の会社がアメリカで経営する和食店への赴任が決まり、本校で学びはじめました。入学するまで調理未経験でしたが、先生が親切丁寧に指導してくださったので、安心して技術を身につけられました。先生が教えてくれた通りに実践すれば、自然ときれいに魚をさばけ、握れるようになります。「素直に言われたことをすべて吸収しよう」という気持ちで学ぶのが上達への早道だと思います。
卒業直後から、現地の店舗で勤務しています。語学力の面や技術的にもまだまだ大変なことばかりですが、充実した日々を送っています。
筆者紹介

上田 晋右(じょうた しんすけ)東京すしアカデミー大阪校校長。

「大阪中央市場に利州あり」と言われる鮮魚の総合商社・株式会社利州。その創業者の息子として、幼い頃から鮮魚に親しむ。現在は同社の取締役として鮮魚の流通経路の開拓、小売店への販売戦略提案などを担当。2016年5月より東京すしアカデミー大阪校の校長も兼務。朝から晩まで市場や学校を駆け回る毎日。日々日本全国から集まる様々な魚に接している。「魚のことなら何でも聞いてください!」