松木平の開業ブログvol.1 「はじめまして。卒業生の松木です。」

みなさんこんにちは!

東京すしアカデミー卒業生の松木です。

 

 

 

 

この度、ポーランドのワルシャワで麺専門店をオープンする事になりました。

私はそこの責任者をつとめています。

海外進出を目指されている方の参考になればと思い

ここまでたどり着くまでの記録、日々の問題点や、

解決方法、感動などをブログで発信させてもらうことになりました。

よろしくお願いします!

 

 

東京すしアカデミー 松木平さん ワルシャワ

当校卒業の松木平(まつき たいら)さん

 

 

 

さて、私は7年ほど前に東京すしアカデミーの寿司コースを終了し、

ワルシャワでお寿司のケータリング業を経て、麺ビジネスへ参入する事になりました。

東京すしアカデミーの卒業生の多くがそうであるように

私も海外での就職を希望し、様々な方に助けていただき

ここまでなんとか夢を実現することが出来ました。

 

 

 

ところで皆さんはワルシャワってご存知ですか?

ワルシャワはドイツの右隣、ポーランドの首都です。

EU圏内でも高い経済成長を継続している都市で、

親日家の多い土地柄です。

寿司ブームが一段落したところで、 

今回うどんとラーメン専門店で勝負することにしました。


東京すしアカデミー ワルシャワ 起業 松木平さん

店内のパース

 

 

 

もちろんお寿司は巻物中心で用意します。

お店のコンセプトは、お寿司に続く次の日本食の提案です。

客層は中流階級から上の層をターゲットにしています。

客単価は1300円ほどで、客席数50席です。

一番の売りは製麺機で打ちたての麺を提供するところです。

 

 

 

東京すしアカデミー ワルシャワ 起業

店外からの様子

 


オープンは2015年1月を予定しています。

日本人スタッフは私を含め2名、その他のスタッフはすべてポーランド人です。

将来的にはポーランド、ドイツ、チェコ、ハンガリーなどに店舗を展開し

中央ヨーロッパ圏で一番大きな日本食外食総合会社を目指します

 

次回ブログでは店舗の契約や工事の手続きなど

 

より具体的な起業への道のりについて ご報告します。 

 

 

==================================================

■SUSHIを武器に海外へ!

 

==================================================

寿司シェフコース(1年制)

 
ディプロマコース(8週間)

==================================================

■作って、食べて、聞いて!

==================================================

 

体験入学

 

12/6(土) 14:00~17:00

1/10(土) 14:00~16:00

 
==================================================

 

■海外就職を成功させる5つの方法、教えます! 

 

==================================================
 
海外就職説明会


12/23(火) 13:00 ~ 15:00

 

==================================================

卒業生の声 横手舞さん(寿司シェフコース3期 )

11月放送の「Mr.サンデー」に女性寿司職人として出演された

 

当校の卒業生・横手舞さん

 

アフリカ・ザンビアで寿司店をオープンする夢に向かって目下準備中です。

 

一時帰国中の彼女にインタビューしました!

 

東京すしアカデミー 寿司職人 海外就職

 

-自己紹介をお願いします。

 

横手舞、29歳です。これからザンビアに再渡航を予定しています。

 

 

インタビュー動画はこちら(約4分)

 

 

 

-海外に興味をもたれたきっかけは?

 

大学時代、「ラテンアメリカ協会」というサークルに所属していました。

 

海外の文化に興味をもち世界各国を旅していく中で

 

食を通じて世界の人々に貢献したいと思うようになりました。

 

大学卒業後は大手クッキングスクールに就職しました。

 

そこで学んだ知識をもとに青年海外協力隊に参加しアフリカのザンビアに派遣されました。

 

 

-ザンビアではどんなことをされていましたか?

 

アフリカのザンビアでパンの作り方を教えるボランティアを経験しました。

 

ボランティア活動はやりがいのあるものでしたが

 

現地での経済活動に貢献できたかというとそうではなかったのです。

 

こちらが教えたいという意欲がいくらあっても

 

現地の方がついてくるかというと・・・なかなか難しくて。

 

モチベーションが違うんですよね。

 

一方、子供たちには救われました。

 

子供たちは無邪気に私が教えることを実践し

 

楽しんでくれるのです。

 

私はボランティアの経験を通じてザンビアと、ザンビアの子供たちが大好きになりました。

 

必ずまた戻ってくると約束して日本に帰国しました。

 

 

東京すしアカデミー 寿司職人 海外

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-寿司職人を目指したきっかけを教えて下さい。

 

ザンビアで寿司レストランを経営する日本の方にお話を聞く機会がありました。

 

ザンビアは今経済発展の途上にあります。

 

富裕層もどんどん増えてきて、彼らの中には寿司や日本食を好む人も多いのです。

 

今ザンビアで寿司屋をやるのは大きなチャンスだと聞き、チャレンジしようと思いました。

 

帰国してすぐに東京すしアカデミーを知人から紹介されて、入学を決めました。

 

 

 

-在学中のことを教えてください。

 

2011年4月に入学し、寿司シェフコースで1年間学びました。

 

正直に言いますと、私は寿司については全く知識が有りませんでした。

 

普通に寿司屋で食事した経験もあるかないか、という状態でしたので

 

すべてが新しいんです。

 

私はもともと調理学校でパンを教えていましたが、

 

パンの作り方と寿司の握り方は全く逆なんです。

 

パンや小麦粉で作る食品はこねればこねるほど美味しくなりますが

 

寿司はできるだけ早く手から放さなくてはいけません。

 

とにかくスピードが要求される技術に最初はついていけなくて

 

苦労しました。

 

ですが、すしアカデミーの先生方が辛抱強く教えてくださったのでなんとか

 

握れるようになりました。

 

 

-日本や香港で寿司職人として修行を積みました。

 

これからザンビアに戻り、出店の準備に入ります。

 

まずは投資家の方々に私のビジネスプランをお話し

 

投資を募るところからです。

 

この数年で多くの方に相談に乗っていただき

 

ビジネスにするからには「やりたい気持ち」だけではなく

 

実現可能性を伝えなくてはいけません。

 

そのために調査をし、また投資家のみなさんとの交流も大切にしています。

 

 

-これから寿司職人を目指す皆さんに一言お願いします。

 

私は寿司については全く無知のところから始めましたが

 

学校に通ったことで寿司職人として通用するレベルにまでなったと思います。

 

とにかく、数を握ることが上達のポイントだと思います。

 

私は学校でも店舗でも毎日大量に寿司を握る経験をさせてもらったので

 

それが良かったと思います。

 

とにかく、自分には向いていないとか思わずに粘り強く数をこなして

 

練習して欲しいと思います。

 

 

 

 

横手さんの夢への道はこれからまだまだ続きます!

 

いつも笑顔で前向きに頑張っている横手さん。

 

学校スタッフたちもそんな横手さんのファンなんです。

 

皆で応援していますよ。頑張ってくださいね。

 

 

 

 

 

 

【コース開講情報】

 

寿司シェフコース2015年4月生

 

入学選考試験スタート!

 

2014年12月13日(土)11:00~17:30

2015年1月18日(日) 11:00~16:00

 

入学選考試験を受け、合格通知を受理した方は

 

2015年4月学期の寿司シェフコースへ入学が可能となります。

 

 

 

まずは学校の雰囲気を知りたい!

 

進路相談をしたい!という方は

 

体験入学にお越しください。

 

 ※学校説明会のみ参加の場合は 16:00~17:30

2014年12月6日(土) 14:00~17:30

 ※学校説明会のみ参加の場合は 16:00~17:30

2015年1月10日(土) 14:00~16:00

 

 

2週間、短期集中で寿司を学ぶ!

 

ディプロマコースの詳細はこちら

 

See more detail about Authentic Sushi course

 

 


※定員制のため、ご希望の方はお早めにお問い合わせ下さい。

 Please contact us as soon as possible before reaching maximum enrollment.

 

ディプロマコース119期 カウンター研修

日本人と外国人が一緒に学ぶ、今期のディプロマコース

 

早くも4週間が経ちました。

 

11月21日は、接客しながら握りを提供する

 

トレーニング「カウンター研修」でした。

 

Students can study basic skills of Sushi in

 

8 weeks Authentic Sushi Course

 

This class is opened for both Japanese and foreign students.

 

4 weeks already passed since this class started.

 

They had “C0unter practice Class” which to train

 

service skill to make Sushi talking with customers in Sushi counter.

 

東京すしアカデミー ディプロマコース カウンター研修

 

東京すしアカデミー 寿司職人 カウンター研修

 

日本人、外国人が一緒に学ぶクラス。

 

ポルトガルから寿司を学びに来たエドアルドさん。

 

寿司をにぎるのは今回が初めての経験ですが

 

やってみたらこんな楽しいことはない!と思ったそうです。

 

彼が握るお寿司はとてもキレイです。

 

Mr.Dias Eduardo, came from Portgal.

 

He has never tried Sushi but he found Sushi is one the most

 

interesting thing he ever tried.

 

His Sushi is beautiful, probably because

 

he has “sense of beauty”.

 

 

東京すしアカデミー 寿司職人 カウンター研修

 

カナダへの留学経験がある千葉さん。

 

カナダに戻って働くために寿司職人を目指しています。

 

現在レストランのアシスタントマネージャーをしつつ

 

バーテンダーもこなしているということ。

 

さすが、笑顔の接客と盛り付けの細やかなセンスもピカイチでした!

 

 

Mr.Chiba, who has experience that

 

study abroad to Canada.

 

He is studying Sushi to go back Canada and find job

 

as Sushi-chef there.

 

Now he is working as assistant manager of  a restaurant in famous hotel.

 

He also works as bartender.

 

We realized that is why he can serve with great smile and has

 

beautiful sense of Sushi arrangement.

 

 

東京すしアカデミー 寿司職人 カウンター研修

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京すしアカデミー 寿司職人 カウンター研修

 

 

とびっこやキュウリを使ったアクセントが素敵!

 

寿司の演出はこうしたさりげないポイントに出てきます。

 

 

The accent using beautiful color of red fish egg

 

and cucumber.

 

Sushi shows delicious looking  by 

 

such an elegant presentation.

 


東京すしアカデミー 寿司職人 カウンター研修

 

こちらはBriout Nordineさん。

 

モナコでヨットのシェフをしています。

 

様々な国の料理を経験していますが、寿司を学ぶのは初めて。

 

日本で料理を学んで最も驚いた事は

 

「日本人は食材を捨てない」ということ。

 

例えば貝ひもなどはヨーロッパの人は料理には使わないのだそうです。

 

しかしBriout さんはこうした食材を無駄にしない

 

和食の有り方を素晴らしいものだと感じています。

 

「ヨーロッパでは受け入れられないのでは?」という質問に対し

 

「私は日本の寿司文化の細部までを現地の人々に伝えます。

 

なぜ、これまで捨てていた部分を使うのか。

 

それらがどれだけ文化的に、健康面でも優れたことであるのかを啓蒙したい」

 

そう語ってくれました。

 


Mr.Briout Nordine, who works as yacht chef in Monaco.

 

Though he experienced many kinds of cuisine as a chef, this is first time

 

for him to try Sushi.

 

The thing  he was most impressed is

 

“Japanese chef never waist food”.

 

For example, scallop mantle which is often used as ingredient of Sushi

 

is rarely used by European chefs.

 

However, Mr.Briout Nordine feels it is very respectable culture

 

of Japanese cuisine.

 

Responding interviewer’s question that

 

Will Europeans accept the culture that use ingredients that they hates?”,

 

he answered, “I definitely will tell this Japanese culture in detail. I will enlighten them

 

explaining why Japanese people use them and how good effects they have for health .”

 

 


 

東京すしアカデミー 寿司職人 カウンター研修

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒ととても仲の良い東講師(写真右)。

 

気さくな先生に、生徒たちは冗談を言いながら何でも気軽に質問しています。

 

Teacher Azuma is very friendly with students.

 

(right in picture)

 

Everyone can ask any questions to him, sometime with joke.

 

日本、海外、経験者、未経験者などいろんなバックグラウンドの方が集まる

 

ディプロマコース。ここで学ぶことは寿司の技術だけではないようです。

 

Many students who have various backgrounds 

 

gathers in Authentic Sushi  Course.

 

Students learn not only Sushi skill but also deep part of Japanese culture.

 

 

 

 

 

【コース開講情報】

 

寿司シェフコース2015年4月生

 

入学選考試験スタート!

 

2014年12月13日(土)11:00~17:30

2015年1月18日(日) 11:00~16:00

 

入学選考試験を受け、合格通知を受理した方は

 

2015年4月学期の寿司シェフコースへ入学が可能となります。

 

 

 

まずは学校の雰囲気を知りたい!

 

進路相談をしたい!という方は

 

体験入学にお越しください。

 

2014年11月22日(土) 14:00~17:30

 ※学校説明会のみ参加の場合は 16:00~17:30

2014年12月6日(土) 14:00~17:30

 ※学校説明会のみ参加の場合は 16:00~17:30

2015年1月10日(土) 14:00~16:00

 

 

2週間、短期集中で寿司を学ぶ!

 

ディプロマコースの詳細はこちら

 

See more detail about Sushi Diploma course

 

 


※定員制のため、ご希望の方はお早めにお問い合わせ下さい。

 Please contact us as soon as possible before reaching maximum enrollment.

 

2014年11月25日放送「若大将のゆうゆう散歩」に当校が紹介されました。

2014年11月25日放送「若大将のゆうゆう散歩」で当校が紹介されました。

 

テレビ朝日「若大将のゆうゆう散歩」の新宿編にて

歌手で俳優の加山雄三さんが来校、

当校の外国人受講生にインタビューをされました。

 

 

 

東京すしアカデミー 若大将のゆうゆう散歩

 

 

 

 

2014年11月2日放送「Mr.サンデー」に東京すしアカデミーの卒業生が出演しました

11月2日 22:00~放送の

 

フジテレビ「Mr.サンデー」に

 

当校すしシェフコース卒業の女性寿司職人2名が出演しました。

 

 

東京すしアカデミー マスコミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今なぜ女性が寿司職人を目指すのか」という

 

テーマで取材を受けました。