卒業生の声を追加しました!「旧ディプロマコース 小櫻幸さん」

以前はシステムエンジニアをしていたという小櫻さんですが、

どのような事がきっかけでお寿司の道に進む事になったのかなど

卒業後の活躍ぶりをインタビューに収めました!

現在、当校への入学を検討されている方は必見です!

 

「卒業生の声 小櫻さん  旧ディプロマコース」はコチラ

卒業生の声 小櫻幸さん(フランス・ムジェーブ)  旧ディプロマコース

 

■卒業生の小櫻幸さんの卒業後の活躍についてお話しを伺いました。

 

— いま、どちらに住んでいますか?勤務地はどこですか? —

 

フランスのムジェーヴの寿司店に勤めています。

 

 

— お寿司の世界に入る前は日本でどんなお仕事をされていましたか?—

 

システムエンジニアをしていました。

銀行のシステムを作っていました。

まったくお寿司とは関係ない仕事ですね。

 

 

— 東京すしアカデミーに入学を考えたきっかけとは?—

 

システムエンジニアを4年間勤めていまして、その後ワーキングホリデーでフランスに行き、

現在勤めているムジェーヴの隣町のシャムニーという町の日本食レストランで半年間働いていました。

 

その時はお寿司の技術なども全くなかったのでサービスとして働いていたのですが、その時に現地の人がおいしそうに

日本食を食べる姿を見て、自分に日本食の代表文化であるお寿司の技術があればいいなと思い、それがきっかけとなり

東京すしアカデミーに入学しました。

 

 

— 東京すしアカデミー卒業後、今のお仕事をどうやって見つけましたか?—

 

ワーキングホリデーの時に働いていたお店が、新しくお寿司のテイクアウトショップのお店を出す事が決まって、

そこで働かせてもらう事になり、VISAも取得することができました。

お寿司の技術を身につけたおかげです。

 

 

— 現在のお店での具体的な仕事内容を教えてください。—

 

お寿司のテイクアウトのお店で、

ある程度お寿司を作り置きしておいてショーケースに並べ、選べる形式になっています。

それ以外では、売り切れた場合やパーティ用のお寿司は注文いただいてから作っています。

 

 

— お店を一人で切り盛りしているとのことですが、いかがでしょうか?—

 

私が住んでいるところは、スキーのリゾート地ですので忙しい時期とそうでない時期ととても差があるので

忙しい時期は一人で切り盛りする事は難しいので、二人三人で切り盛りしています。

オフシーズンの人があまりいない時期は一人でお店の中を走り回って仕事しています。

 

 

— 小櫻さんのこれからの「夢」を教えてください。—

 

お寿司だけに限らず、元々食べる事や食には興味があり、フランスに行ってから海外で日本食が受け入れられるということを

すごく実感し、お寿司の可能性に期待を持っています。

 

私自身がお寿司を握る事によって今以上に現地の人に日本食のお寿司の素晴らしさを知ってもらいたいと思っています。

なので、お寿司の握り方を教えたり日本語を教えたりということにも興味があり、お寿司を通じて日本の文化を

海外の多くの方に知ってもらえるように、これからも続けていきたいと思っています。

 

 

— 後輩の皆さんに一言メッセージをお願いします。—

 

私の場合は、当時フランスに戻りたい気持ちが強く、

戻るためにはどうするか考えた時に寿司の技術を身につける手段をすしアカデミーで

習得しました。

 

後輩の皆様は、入学のきっかけや思いなどはそれぞれ違うとは思うのですが、

入学時の強い思いや動機を最後まで忘れずにエネルギーにして最後まで頑張って続けてほしいなと思っております。

 

 

飾り巻き寿司オリンピックイベントが開催されました!

JA全農はJOCオフィシャルパートナーとして、ロンドンオリンピック開催に合わせて、ロンドンオリンピック日本代表応援イベントを開催しました。

イベントの一環として、東京すしアカデミーの川澄健先生、主婦タレントの榊原郁恵さんをお招きし、一般公募の親子と国産農畜産物を使用した「飾り巻き寿司」をつくりました。一生懸命つくった飾り巻き寿司を食べて、おこめパワーでロンドンオリンピック日本代表選手を応援します。

最後には日本代表選手に、日本の子どもたちとJA全農からエールをお届けしました。

 

 

 

 

「10月14日 日本テレビ シューイチ」にて東京すしアカデミーが紹介されました!

 

「10月14日 日本テレビ シューイチ」にて東京すしアカデミーが紹介されました!
職業に直結する資格を取得し、職業能力を身につけるということで、 職人を目指す専門学校が今、注目されている。
「話題の職人専門学校を調査せよ!」というタイトルで紹介されたのは 東京すしアカデミーの授業風景や、握り方のポイントなど 様々な内容が紹介され、日本だけでなく世界で通用する技術の習得風景を見ることが できました。

 

 

「QtoJAPON10月号」に東京すしアカデミーが紹介されました!

 

「QtoJAPON10月号」にて東京すしアカデミーが紹介されました!
東京すしアカデミーではどんな事をしていてどんな心構えで修業をしているのかなど、様々なインタビューに生徒が答えてくれました!
取材では、ローマのフランシスコさんとフィリピンのギルバートさんの日本の寿司への熱い想いが伝わってきました。