ワイン教室開催!

5月23日(金)東京すしアカデミー本校で

 

ワイン教室が開催されました。

 

ニュージーランドから講師のセリア・ヘイ先生をお迎えし

 

様々なワインの知識を教えていただきました。

 

 

セリア・ヘイ先生はニュージーランドの料理・ワインスクール

 

ニュージーランドスクールオブフードアンドワイン(NZSFW)

 

の校長をされており、年に数回来日され当校でも講義をしてくださっています。

 

 

 

まずはワインの基礎知識を学び、いよいよテイスティング。

 

 

 

 

ワインの味・香りは銘柄ごとに多様な個性があり、

 

ナッツやグレープフルーツなどにたとえられます。

 

 

 

 

大切なのはそれぞれの個性を自分の舌で覚えること

 

この講座では、味や香りを記憶する力を養うため

 

それぞれが感じた事を自分の言葉で表現できるように練習しました。

 

 

「うーん。。オレンジの香り。。かな?」と受講生の方。

 

 

 

 

「オレンジ、いいですね。オレンジの実の部分ですか?それとも皮の部分?

 

細部の違いまで感じて表現することが大切です。」とセリア先生。

 

全く違うタイプのワインを飲み比べ、

 

さらにワインの個性を知ることが出来ました。

 

 

 

同じ赤ワインでも、ぶどうの品種ひとつで

 

重みや香りが全く違ったりするので、ワインは面白いですね。

 

それぞれのワインの個性にあった食事があります。

 

「お寿司」に合うニュージーランドワインもあるそうです!

 

 

 

 

 

 

受講生の皆さんも奥深いワインの世界を堪能されていました。

 

 

 

 

これからはワインをちょっと違った角度から楽しめそうですね。

 

セリア先生、ありがとうございました。