ディプロマ115期卒業式

4月25日(金)はディプロマコース115期生の卒業式でした!

 

長いようで短かった8週間が終わりました。

 

 

 

115期の皆様、ご卒業おめでとうございます!

 

後藤副校長からお一人お一人に修了証をお渡ししました。

 

 

 

卒業生が一人ずつスピーチをします。

 

 

 

東京すしアカデミーのディプロマコースでは

 

通常お寿司屋さんで修行した場合、

 

数年かけて学ぶ本格的な技術をを8週間で学びます

 

そのため、授業は決して易しいとはいえませんし、

 

試験をパスするのも簡単ではありません。

 

実技では追試に次ぐ追試で

 

大変な思いをした方もいましたが

 

最後まで諦めずにやりきりました。

 

仲間が手伝ってくれたり、先生に最後まで手厚く指導して頂いたり。

 

スピーチでは感謝の想いを伝えてくれる方も多くいらっしゃいました。

 

 

 

お世話になった講師陣からも激励のメッセージです。

 

海外で働きたいという希望の多い115期生に

 

こんなアドバイスが送られました。

 

 

 寿司の学校

 

 

【後藤副校長より】

 

今、海外での日本料理店で働くなら、寿司だけではなく

 

日本料理全般の知識や技術が求められています。

 

天ぷらなど、皆さんが普通に口にしている料理をもう一度見直して

 

自分のものにしてください。

 

また、積極的に情報を集める人が圧倒的に有利な条件で就職していきます。

 

横のつながり、学校とのつながりを大切に、後悔のない就職活動をしてください。

 

 

 

【東講師より】

 

ここで出会った仲間は宝物です。

 

これからも何かの形でずっと力になってくれる人たちです。

 

この8週間一緒に寿司を学んだ縁を大切に、助け合っていってほしいです。

 

また、明日からは、目標にゴールをしっかり設定しましょう。

 

漠然と「海外に行きたい」ではなく、

 

「どこの国にいくのか、そのために何年準備するのか」

 

はっきりとした目標を立てることで何をすればよいかが見えてくるはずです。

 

 

皆さんお世話になった講師からのアドバイスに真剣に聞き入っていました。

 

最後にみんなで集合写真を撮りました!!

 

 

 

さらに、 

 

皆の夢がかないますように!

 

と想いをこめて帽子を投げてみました!

 

 

 

明日から皆さんが夢に向かって確実に進んで行ってくれることを

 

スタッフ一同、心から楽しみにしています! 

 

 

 

【コース開講情報】

 

 江戸前寿司ディプロマコース5月開講コースに空きが出ました!

 

※7月開講はキャンセル待ちとなります。