海外就職までの道のり

 

海外就職を思い立ってから実際に就職先を見つけ、現地で働き始めるまでは、実際には様々なステップがあります。

そんな「海外就職の一連の流れ」を分かりやすくご紹介します!!

ステップ1:プランニング
 ↓
ステップ2:情報収集
 ↓
ステップ3:応募・面接・採用通知
 ↓
ステップ4:ビザ申請・渡航準備
 ↓
ステップ5:勤務開始

ステップ1:プランニング

自分のキャリアを見つめ直しましょう。

漠然と海外就職と考えている方も、具体的に決めている人も、まずは今現在の自分のスキル・経験を知りましょう。

そして、未来の自分をイメージしてみましょう。
『ミラノの友人の家で寿司を握っている自分』
『オーストラリアで休日サーフィンをしている自分』
 イメージすることで、「進むべき方向」「進みたい方向」が見えてくるはずです。

未来のイメージと、今現在の自分のスキルや経験を比べて、さまざまな「ギャップ」も見えてきます。
その「ギャップ」をどうやって埋めるかを具体的に考えてみましょう。

具体的に考えることで、次のステップを進める時に重要となってきます。

 

ステップ2:情報収集

ステップ1で今現在の自分の立ち位置と、将来の自分のイメージが湧いてきたと思います。
そこで、沢山の情報を収集をして、未来のイメージした自分に近づけるように具体化していきましょう。

そして実はこの情報収集が就職にはとっても大事なんです!!
精度と鮮度の高い情報を持ってるかで、就職の可否にも影響がでてくるのです!

情報収集の方法は、ネットでの検索、口コミ、情報誌などから得ることができます。
特に海外就職となると、経験した人の話はとても有効です。
すでに、海外就職された方や、今現在就職活動されている方の話を聞くのはとても役に立ちます。

当校でも海外就職セミナーなど各種セミナーの開催を行っています。

海外就職セミナー http://www.sushiacademy.co.jp/new-kaigaiseminar

ステップ3:応募・面接・採用通知

めぼしい求人をみつけたら、事前に問い合わせしてみましょう。
求人情報と、実際に求められる仕事が違うということがあるので、必ず確認しましょう。

日本企業の面接と、海外企業の面接のやり方に共通点もあれば、相違点もありますので、事前に確認してから面接に挑みましょう。
日本での面接だからといって、かたくなに日本式で面接するのではなく、柔軟に対応できるようにしましょう。

無事に面接が終了し、電話やメールでの採用通知が送られてくると思います。
ただし気を付けなければならないのは、ビザの申請が許可されるまで、本採用ではないということがあります!
しっかりとその点を確認し、お互いに誤解がないようにしましょう。

ステップ4:ビザ申請・渡航準備

働き始めるまでに一番のハードルがこのビザの申請と取得です。
採用した会社がビザ申請の代行をしてくれることもありますが、自分で申請することもあります。
申請には様々な書類が必要になります。
実際に書類をそろえて提出しても、あの書類が足りない、この書類に不備があるなど、
申請し取得するのには時間も手間もかかります。
ビザ申請の専門会社に依頼するのも一つの手ですね。

ビザの申請を行うと同時に、渡航の準備も必要です。
身の回りの整理、住まいの準備、保険やクレジットカードの申込み、
航空券の手配、場合によっては健康診断や、予防接種、
年金や税金などのお役所での手続きが必要になります。
やることが沢山で頭が混乱してしまいますよね。

どの時に、何の準備が必要なのかを把握してから行動した方が慌てなくていいですよね。

ステップ5:勤務開始

いよいよ新天地での生活がスタートです!

新しい土地での生活は慣れるまでが大変ですが、
当校では卒業後も、facebookなどで情報を発信、継続してフォローします!

新しい土地に当校の先輩がいるようなら繋げたり、
寿司のお仕事に分からないことがあった時はすぐにメール等でご相談して頂けます。

ここまでのステップをみて、海外就職ってこんなに大変なんだ~と思うかもしれませんが、
ひとつひとつのステップが自分の夢の実現のためのステップだと思うと、ワクワクしてきませんか?

現在海外で就職されている先輩方もみんな、同じ道を通っているのです。
ひとりで悩んで前へ進めないでいる方は、是非相談してください。

そして、楽しんでステップを進んでいきましょう☆ 

同じ目標のもつ仲間と一緒に、一年間寿司技術を身につけてみませんか?
詳細はこちらです。
http://www.sushiacademy.co.jp/course/sushichef