当校の衛生管理教育について

3ヶ月で卒業できる寿司職人養成学校の卒業生が運営しているとして、先日テレビ番組で紹介されたお店の件で当校にも数々のお問い合わせをいただいております。

この件に関し、誤解されている方も多くいらっしゃるようですので本校の卒業生ではないこと、また当校と関係のない店舗であることをお伝えさせていただきます。

また、当校では寿司職人以前の問題として調理の基礎知識として衛生管理や身だしなみの講義を入学時から行っており

寿司職人としての心得や所作について、講師陣は常に「飲食に関わる全てのスタッフは常に清潔であること」「前髪が帽子からはみ出していないこと」「整髪料をつける場合は無香料のもの」

「爪を常にきれいに切り揃えておくこと」また、「カウンターでは常にお客様から見られていることを意識し、お客様の立場になって調理するように心がけること」を指導しています。

東京すしアカデミー 校長