卒業生の松木平さんが経営するうどん専門店 UKIUKI。

これまでは松木さん本人にブログを執筆いただいていましたが、

ここから数回は今月現地に視察にいったスタッフ がレポートします。

さて、開店以来あっという間に満席の続く人気レストラン UKIUKI。

なんとポーランドの有名なレストランレビューサイト

zomato(ポーランド版の食べログ)で UKIUKI が一位にランクイン!

すごい!快挙です!!

UKIUKIの店舗がある場所は

ワルシャワ市の中でも閑静なおしゃれスポットなのです。

new_pic (13) 東京すしアカデミー

寿司バー、イタリアンレストランやベーカリーなどが並ぶ激戦区。
ビーガン(菜食主義)レストランも多く、食にこだわるセレブ層も多いエリアのようです。

new_pic (7)

そんな激戦区でも人気となっている秘密は何なのでしょうか。

new_pic (8) new_pic (4)

店内はテーブル席とカウンター席がありますが

日々ほぼ満席のため常にカウンターも稼働させている状態とのこと。

new_pic (11) new_pic (10)

こちらがメインメニューのうどん。

大きな釜から茹でたてが運ばれてきます。

これまでのブログでもお伝えした通り

日本のうどんを再現するために相当な準備と研究を重ねてきました。

その質感はコシ、弾力があり、完成度の高さを感じさせます。

正直、日本以外でこのクオリティの麺を味わえるとは思いませんでした…。

こちらは肉うどん。

しっかり出た上品なお出汁は最後の一滴まで

飲み干したくなるほどでした。

new_pic (2)

Sweets狙いのお客さんも多いとか。
小豆アイスは、松木オリジナルレシピの特注品。

tokyo sushi academy singapore

添えるあんこは、黒糖あんこ 店舗で手作りきな粉も手作りなんだそうです!

new_pic (1)

世界各国で話題のうどん店を回ってきましたが、
それらと比較してもトップになれるクオリティーだっと思いました。

開店4ヶ月で、まだメニューも絞り込んでいますが、

売上も600万円を超えるまでになりました。

ちなみに・・・ポーランドでの平均時給は12ズロチ(ポーランド通過)=約400円です。

これに対し UKIUKIのランチの平均客単価は1200円。

日本での価値に換算すると、3000円以上のうどんということになります!!

それでもこの人気ということは…

松木さんの努力と、日本食の底力にうならされたのでした。

《つづく》